カレンダー

2014年4月
     
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
282930  

住み始めて数十年、購入当時はピカピカだった我が家も、色んなところに不具合が・・・。

建物は経年劣化といって、年月とともに様々なところで老朽化が進みます。
日々使用することが多い場所ほど、劣化は急速に進みます。
特に床は、その上を毎日人が歩きますよね。
歩くという日常動作を繰り返すだけでも、床はどんどん傷んでいきます。
物を落下させて傷をつけたり、椅子などの家具を移動させて傷をつけたり。
生活をしていく上で、床を傷つけることは避けられないのです。
床に傷がつくと、そこにカビが発生して黒ずんでしまうことも。
また、重い家具や家電を長期間置いておくことで床がへこむなど、見た目もどんどん悪くなっていきます。
こういった傷や痛みを防ぐために、フロアコーティングをしたり、フローリングワックスを塗布してリフォームをするのですが、ワックスは一度塗っておけばずっと保つわけではないので、1年に最低でも1、2回は塗り直しが必要になります。
年に何度も塗り直しをするのはなかなか面倒ですよね。
ワックスに比べて耐久性の高いフロアコーティングなら、そういった手間を省くことができますよ。

近年、主流となっているフローリング。
フローリングを保護し、長持ちさせることができるフロアコーティングについて取り上げていきたいと思います。

建物というのはいつかは必ずリフォームを施さなければならないものです。
その中でも、毎日何気なく使用することで着実に劣化が進んでいる床は、いち早くリフォームについて考えていくべき場所でもあります。
床が薄汚れてきた、傷んできたのでリフォームを考えているという人は、フロアコーティングから始めてみませんか?

OUT LINK

フロアコーティング施工を依頼する時は「フロアコーティング業者の比較」

カテゴリー

  • カテゴリーなし